らすらんのぱちスロ日記

パチスロとゲームやります

MENU

なんだかんだ言って書いちゃう [iPhone 11 Pro・AirPods Pro レビュー]

【スポンサーリンク】

 

特に書かないとか言いつつもやっぱり書きたくなっちゃうこの2つ

 

iPhone 11 Proに関しては1週間弱

AirPods Proに関しては1ヶ月弱

の使用感レビューです。

ズバババっといきましょう

 

 

しっかりした内容とかは書かないのでそういうのが見たいって人は他の人のレビューを参考にしてください。

ただの使ってみた感想になります。

 

 

 

まずはiPhone 11 Proから

 

そもそも機種変前がiPhone 6だったので差が激しいです。

 

 

メリット?はこの3つ

  • 動作が軽い
  • ロック解除が早い
  • バッテリーの長さ
  • カメラ
  • サウンド

 

 

 

サクサク動く

とりあえずもろもろの起動速度などが段違いですね。

ブログを書いている時もそうですが重い作業もサクサク動きます。

 

 

 

ロック解除

今回Face IDは初使用なのですが驚くほど早いです。

画面をつけてスワイプするだけですぐ解除されます。

 

 

 

iPhone 11 Proはバッテリーの持ちがすごい!

 寝ている間に充電して100%の状態から約1日Twitter、ブラウジング、ゲームなどしていても寝る前にはまだバッテリーが残ってるほどです

 

 

 

カメラもすごい!

画面を撮った時がすごい分かりやすいですね。

まずモアレが少なく感じます。

 

あとはなんと言っても超広角カメラがすごい!

肉食動物と草食動物の視野の違いくらい変わります。(どんな例えだよ)

 

あとは暗いところでも明るく撮れるらしいですがこれは試す場所が特にないのでわからないです。

強いて言うならブラックアウトした画面越しに見える自分の顔にピントが合ってしまうくらい

 

 

サウンド

こちらもすごいパワーアップしたらしく立体音響に対応しました!

iPhoneで映画とか動画を見ないのであまり分からないですがなんと驚き

ゲームサウンドとかに影響が出ているっぽい?

今までの感覚で音を出してゲームをしているとうるさいくらいです。

こういうのもバッテリーの持ちに影響しているのかもしれないですね。

 

 

 

って感じで携帯としてはやばい1台です。

バッテリーのおかげで数時間の外出だったらモバイルバッテリーなんて邪魔なくらいです。

 

 

 

ですが全てがいいのもはないです、デメリットもあります。

 

  • Face ID
  • 本体重量
  • 本体価格

 

 

Face ID

これは前から言われていた事ですが、マスク着用ではFace IDが使えません。

この時期花粉症の人はとても辛い仕様ですね

 

 

 

重い

バッテリーの持ちがすごく伸びた反面重量も増えてます。

片手操作でゲームやブラウジングをしていると数分で疲れが出てきます。

 

 

 

高い

これだけ高性能なのでしょうがない事なのですが価格が高いです。

ほとんどの人は64GBでは足りないと思うので大抵の人が256GBを買うと思うのですが価格なんと144,000円

2年分割しても1月6,000円かかります。

 

でもこれを高いと思うか安いと思うかは使う人次第ですね

 

 

iPhoneに関してはザッックリこんな感じです。

 

 

 

 

お次はAirPods Pro

 

 AirPods自体今回が初めての使用なので他のワイヤレスイヤホンとの使用感比較になります。

 

 

メリット

  • ペアリングの速さ
  • 外音取り込み
  • サイズ感
  • バッテリーの持ち

 

 

ペアリング

ワイヤレスイヤホンで1番大事かもしれないペアリング関係

なんと言ってもめちゃめちゃ早いです

ケースから取り出して耳につけた瞬間もう音楽が流れ出します。

 

初期登録に関してもケースを開いて近づけるだけ

ワンタップで登録できます。

 

 
外音取り込み

ノイズキャンセリングに注目されがちですがこっちがすごいです

外音取り込みってなんぞ?ってなる人もいるくらいそんなに出回ってない機能

 

ですがほんとすごい

カナル型のイヤホンをつけているのに普通に周りの人と会話ができる!

なんなら周りの人どころか自分の声すらもクリアに聞こえます

オシャレ補聴器みたいなイメージ

 

 

サイズ感

まずは本体から、他のイヤホンから比べると耳につけてるのか分からないくらい軽いです。

 

次にケース

ワイヤレスイヤホンってイヤホン自体だけじゃなくケースに入れて持ち運ぶのでこちらも重要です。

ケース自体にバッテリーが内蔵されているものが多くイヤホンが軽量化されてもケース自体がゴツくなってしまうものが多い中軽量かつコンパクトです

従来のAirPodsを使っていた人はそのままの感覚で使えると思います。

 

 

 

バッテリー

単体での使用時間だけでも約5時間。これだけでも十分です

 

ですがここからがさらにすごい

充電がなくなってもケースに15分入れるだけで3時間分の充電がされるそうです

急速充電すげぇ

こんな感じでケースと合わせて最大24時間持つらしいです。

1日24時間もイヤホンする人なんていないと思うのでこれも十分ですね

 

 

さてここからはデメリット

 

  • 特に思いつかない

 

 

はい、現状私の使い方では不便と思ったことはありません。

 

よく言われているのが音質系ですね

イコライザなど普段いじらないのであまり分からないのですが、、

 

あとはやっぱりワイヤレスイヤホンってこと

有線と比べてはいけないものです。

 

 

 

ってことでiPhoneユーザーでワイヤレスイヤホン迷っている人に迷わずにお勧めできる商品でした。

(少し値段は高いけど)

 

 

ってな感じで雑いレビューでした。

(あとでもう少しちゃんと修正したい。)

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村