らすらんのぱちスロ日記

パチスロとゲームやります

MENU

期待値なんて言葉に騙されてはいけない。

【スポンサーリンク】

 

最近改めて分かってしまったことがある。

 

私には期待値なんて関係ないんじゃないかということに

 

 

 

 

 

 

事の経緯

f:id:raslan18:20210126171017j:plain

しばらくハイエナで期待値稼動を続けていました。

最初の方はしっかりとプラスにできていたのですが、段々と下振れが続いたりとマイナスが多くなってきて、、、

 

ついにお金が無くなった!!

 

どうしてだろう。そう思いあることに気づいたのであった。

 

手段と目的

パチ屋には今まで楽しむために行っていました。

だけれどいい加減負けすぎなので、負けを減らしつつ打ちつづたい。

 

そう思って期待値稼動を始めたんですよ。

だけれど期待値稼動をするようになってからは今日も稼いじゃうぞぉ!みたいな感じになってしまってたんですよ。

 

最初の方はやっぱり勝てること自体が楽しかったんですけどね。

勝てなくても期待値を積めた!という事実で満足できていたものも、段々とイライラポイントになってきたり、、

 

段々と手段も目的も変わってきて、何しにパチ屋に来ているのかと思ったり。

それでまた精神的に自分で余裕を無くして、、、の無限ループ

完全に沼

 

実験

この事態は結構パチンコで起きるので、先日実験してきました。

 

実験1.

よく回るボーダー+5くらいの機種を打ちます。

回転数もしっかりメモとって止めも捻りもしっかりやる

 

→もう絶望的に勝てない。

出玉を得た時には結構な投資額になっていて余裕のマイナスってことがほとんでした。

 

実験2.

期待値ド外視!回転率も見ない!好きな機種打つ!

甘めの保3止めとラウンド間を少し気にする程度のガバガバST

 

→結構楽しく勝てる

負けてもプラマイ〜ちょいマイナくらいでおさまるんですよ

 

これはもう確定なんです。

私に期待値という言葉はいらないんじゃないかと

 

パチスロだけれどヒキだけで勝ってしまっている機種だってあるくらいだしね。。

www.bisbis-rsln.com

 

 

でもやっぱり

でもね、この立ち回りも続けるのは怖いんですよね。

安心感が皆無だから

 

好きな機種だから勝てるっしょ!みたいな慢心が生まれやすいです。

しかもこれで負けてしまった時に言い訳ができなくなってしまう。

 

勝ちを目指す、負けを減らす。

と言う目的で実践するなら自分はやれることはやった。って思えることを続けないとそれはそれで精神的に死にます。

ついでにお財布も死にます。

 

うーーーん。難しいな。

 

 

まとめ

f:id:raslan18:20210126171451j:plain

結果よく分からない。

だけれど楽しむことは絶対に必須!

 

きっと楽しむことで自分の中の何かが研ぎ澄まされて私の中に神が降臨なさっている。

(何言ってんだコイツ)

 

というかパチンコ・パチスロは打ち手の精神状況がかなり大事な遊びなんでね

闘争心というかヒリつきは多少なりと必要なんですかね。

スポーツとかでも完璧に勝てる試合なんてつまらないですからね。

 

 

1ポチお願いします

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

PVアクセスランキング にほんブログ村