らすらんのぱちスロ日記

パチスロとゲームやります。毎日実践記事など更新中

MENU

マイルールを作る重要性

【スポンサーリンク】

 

はい!

本日は今日から始めるパチスロ講座の2回目(みたいなもの)です!

別にシリーズ化する予定ではなかったけれど続きましたね。

 

前回は勝てる理由的なことを書きました。

 

今回はホールについてから大事なことを書いていこうと思います。

それではいきましょう

にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

 

 

 

 

マイルールは絶対作ろう

f:id:raslan18:20210421220551j:plain

スポーツやゲームでも良くあること

 

「こうなったらこう動こう」

 

強いプレイヤーなら頭の中に、というか体に染み付いています。

同じものをパチスロでも作ります。

 

 

どのような台を打つか

これは狙い目みたいなものですね

・リセット台のみを打つ

・◯◯Gから打ち始める

などなど

 

まず初めに打ち始める条件みたいなものを決めます。

ここがブレてしまうと、せっかくルールを決める意味が薄れてきてしまいます。

 

この条件っていうのは前に書いた通り期待値というのを見て、計算して自分で決めましょう。

 

 

どうなったらヤメるか

パチンコ・パチスロで1番大事と言っても過言ではないこのヤメ時

 

爆連させてプラスになっていたけれど、ズルズル飲まれていって最終的にはマイナス。

なんてことは誰しも経験したことがあるはず

これを防いで、プラス分をしっかり持ち帰るためにしっかり決めましょう。

 

例えば

・ATが終わった

・◯時になった (高設定を粘っている時)

・内部ポイントを解放した (穢れなど)

・〇〇枚プラスになった

 など

 

このように明確なヤメ時が重要です

”高設定だから”と夜遅くに打っていると、運悪くハマってしまいメダルを飲ませてしまった。

6号機なのに閉店取りきれずになってしまった。

など、時間配分をミスしたり、高設定でもメダルも時間も無駄にしてしまうことって結構あります。

 

勝っても負けても定時に気分良く帰るのは重要です。

ATが出続けている場合は残業しましょう

 

ノーカンはダメ

天井を狙って打ち始めたけれど、開始数Gで当たってしまったけれど、打ち足りないから続ける。

 

みたいなものも絶対にNG

ヤメ時を作ったならしっかりそれにも準じましょう。

 

ただし、例外はあり

リセット星矢で1GB見ようと思ったら、朝イチ高確で当たった。

など終了条件の”1回の当たり”の中に”BGレベルと不屈ポイント”っていう本命がある場合は例外です。早く当たった分特になります。

 

 

獲得が何枚でもしっかり流す

f:id:raslan18:20210421221645j:plain

 

これが1番重要(2回目)

重要というか、絶対にやってはならない行為ですね。

 

ショボい出玉でもチリ積もです

勝っても負けても、打ち足りなくても出玉は流す!

 

100枚っていうもの10回あったら1000枚です。

 

長期的な収支で見たらかなり大きいものになってきます。

 

出玉を守るためにも会員カードを作ることをオススメします

 

 

まとめ

こういうの作っても実際行動しているとなかなかできないものなんですよね。

やっぱりパチスロで勝つ!ってなったらものすごい忍耐力と平常心が必要になってきますね

 

私は元々が養分仕様なので時々ブレにブレて変な台を打っていたりするので大反省ですね。

 

 

1ポチお願いします

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

PVアクセスランキング にほんブログ村