らすらんのぱちスロ日記

パチスロとゲームやります。毎日実践記事など更新中

MENU

本当のギャンブラーはギャンブルをしない

【スポンサーリンク】

 

今日はちょっとしたお話

日本ではあまり聞き馴染みのない言葉

 

『プロギャンブラー』についてのお話

 

それではいきましょう

にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

 

 

 

プロギャンブラーとは

みなさんプロギャンブラーと聞いてどんな人を想像しますか。

 

カジノに行き、生計を立てている人なのですが、

一世一代の大勝負をしたり、大金を賭けたりしていることを想像するかと思います。

 

そう言った人もギャンブラーです

ですが、”プロ”ではない

 

彼らはそれで飯を食っているわけですから、そんな危ないことはしないのです。

 

プロはギャンブルをしない

さて、本題

プロギャンブラーはギャンブルをしない

 

よくプロギャンブラーとして名前が出るのはポーカープレイヤーですね

パチプロ、スロプロも一応入れておきましょうか。

あとは投資家なども同じ枠ですかね

 

そう言ったギャンブルで生計を立てている人たち

彼らは実はギャンブルをしないんです

 

何言ってんだ。って話ですが、本当にギャンブルしません。

運が絡むのでギャンブルには間違いないのですが、一般的なギャンブルとは異なるんです

 

プロと言うのは、情報を集め自分の糧にします

それを元に”勝ちやすい状況で攻める”と言うことに徹します。

 

これがプロ

彼らのギャンブルは確率と統計の世界なんですよね

 

つまりは、『負けを減らして勝てる時に勝つ

これが大事ということ

 

ずっと勝つ。なんてことは無理

いかにして負ける回数、額を減らして、勝てる時に勝つ。ということができるかが大事なんです。

 

プロに向いている人

多かれ少なかれなりたいぞ!って人はいるでしょう

どんな人がプロに向いているかザックリご紹介

 

・感情に左右されない人

感情に左右され、冷静な判断ができない人は向いていないです

負けが続いている時に取り返そうと大賭けをしたりするのは絶対ダメです。

 

・引き際を理解している人

そのまんまです。そろそろ当たる。とかで粘らないこと

今日の勝ちを最大地点から減らしてしまったからそこまで出すまで粘る

とかもNG

 

・情報収集を怠らない人

情報は生物です。

早くから情報を仕入れて自分の糧にしましょう

 

・目の前の勝ちより、長期の勝ちが見えている人

引き際の話と被りますが、調子の悪い日はすぐに引きましょう

勝てる時にプッシュ

 

・振り返れる人

絶対に勝ち続けるなんて誰もできません。なんで負けたかを冷静に分析し、次に活かしましょう。

勝ったから運がよかった。ついてないから負けた。などで済ませてしまうのは勿体無いです。

 

などなど、結構あります。

 

 

 

ギャンブルと言えば

ちょっとしたお話

 

日本のギャンブルは現在6つ

競馬、競艇、競輪、オートレース、宝くじ、振興くじ(スポーツくじ)の4つの公営競技と2つの公営くじがあります。

 

ちなみにパチンコ・パチスロなのですが、ギャンブルではなく、ゲームセンターと同じ風俗営業の枠となっています。

ま、その辺の話はまた今度

 

各ギャンブルの還元率

そんなギャンブルの還元率というのもをご紹介

要するにどれだけ勝てるか。勝率に関する数値です。

 

還元率は

払い戻し金額 ÷ 賭け金額 × 100

で計算されます。

 

上から順に

・パチンコ / パチスロ:80〜90%

・競馬:70〜80%

・競艇 / 競輪:75%

・オートレース:70%

・振興くじ:50%

・宝くじ:46%

 

ザックリですが、このような数値となっています。

パチンコ・パチスロに関しては設定状況などホール側の影響、競馬に関しては複勝などの一部の賭け方が勝ちやすいため数値がブレています

 

運試し!とか言って買う宝くじよりも単勝1本釣り!ってする方が勝率は高いんですね。

 

 

 

まとめ

なーんてことを最近まじで資金がない人が書いていますとw

 

でもこうやって打たない選択肢を取ることも重要なんですよ。

言霊ってあるように結局はメンタルゲーみたいなところなので休養も大事

 

そう言えば日本のカジノって今どうなっているんですかね。

 

 

1ポチお願いします

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村
パチンコ・パチスロランキング