らすらんのぱちスロ日記

パチスロとゲームやります。毎日実践記事など更新中

MENU

旧基準機がまたも延長?!

【スポンサーリンク】

 

もう何回目やねん

またも旧基準機の設置延長の噂が出ているようです。

f:id:raslan18:20210822183658p:plain

 

 

前回で最後だろうって思っていたのですがどうなるんでしょうかね

サラッと見ていこうと思います

 

それではいきましょう

にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

 

 

 

4度目の延長?!

今回はまだ確定では無いのですが、またも旧基準機の撤去期限が延長されるとの噂です。

 

やあ!みんな!

ニューアサヒ甲府昭和店スロット担当:ローズ=ジェラードだ!

 

 

前回は立川大戦争と題して、新規オープンに対する、既存店の対応などについて書いて行った。公開していないが、立川は頑張ってるけどアサヒさんは⁉︎的なコメントを頂いたが……正直必死だよww伝わるように頑張ねばな

さて、今回はま〜たこんな話しがと題して書いていこうと思う。

 

 

延長に次ぐ延長となっている旧規則機。さらなる延長が噂されているのだ。

発端は、当然、全日遊連(全国のホールの組合)。全ての機械を取り替える費用、メーカーからの供給が期限までには到底足りないだろうという2つの側面からだ。

これに対して、メーカーが属する日工組(パチンコメーカーの組合)と日電協(スロットメーカーの組合)は、大反対。お上の顔を伺いつつの機械開発を行なっていることやいい加減新しい機械が売れないことには、メーカーの存続も危うい為だ。

 

 

しかしながら、これまでのブログでもお伝えしているが、部材、部品不足が、これまでにないほど深刻になっている。特にニュースでも騒がれている半導体。それに加えて足りない部品も増えているそうだ。

現在、他メーカーの同一性能部品の使用は許可されていないが、それをお上(警察庁)に許諾申請中。これが認められれば、少しは供給が進むが、当面1年ほどは潤沢に供給できない見通しだ。

 

 

となると『延長』の二文字が当然出てくるわけである。いつまでこんなことやってんの〜って話しだが、おれとしては、パチンコはこのまま撤去を進めて、スロットは規則改正か再延長撤去期限まで、月何%ずつ撤去なんてしてくれたらめちゃうれし〜www

 

 

続報を待とう!

では、今回はこれで終わりたいと思う!

またな!

 

引用:山梨県全スロッターに告ぐ‼

 

って事らしい

ちなみに現在の旧基準機の撤去期限はこんな感じ

2020年12月31日までに検定・認定が切れる遊技機
高射幸性機回胴式遊技機 当初の検定・認定切れの日付までに撤去
パチンコ遊技機の甘デジ、羽モノ、ちょいぱち、及び回胴式遊技機のノーマルタイプ

2022年1月31日までに撤去(1年延長)

それ以外の遊技機

2021年1月11日までに撤去

 

2021年1月1日以降に検定・認定が切れる遊技機
高射幸性機回胴式遊技機 当初の検定・認定切れの日付までに撤去
それ以外の遊技機 2022年1月31日までに撤去(1年延長)

 

2022年の1月末までは置けるよぉってこと 

 

なのですが、世界的に続いている半導体の供給不足、やはりコイツがこの業界にも影響してくるんですね

くればパーツも高いしでそろそろ落ち着いてくれ

 

実際旧基準機が無くなったらパチンコは平気でしょう。

でもパチスロはなかなかにひどい感じになるのでは無いでしょうか。

 

6.2号機次第なところはありますが、このスケジュールで撤去されたら本当に客がいなくなる未来しか見えないですね。

とは言え元々今年の1月で全部無くなっているはずのものなのですが。

 

というかそもそも最初の延長が全てを狂わしているんですよ。

これのせいでメーカーが旧基準機と入れ替わりで導入を考えて作っていた台が売れず、動かず。

っていうのが続いてしまっているから余計に苦しい状況になっている

延長された旧基準機に甘えすぎなんですよ

 

そろそろ本気でどうにかしないと業界ごと一気に崩れちゃいますよ。。

 

延長でのメリット

素直に長く旧基準機で遊べます。

まだまだ一撃万枚が狙えるということでありがたいですね。

 

 

うん、メリットなんてそんなもん

デメリットいきましょか

 

デメリット

今回の延長に関してはデメリットしかないと思います。

 

打ち手側からしたらまだまだ旧基準機が打てるのはありがたいですが、

それ以外はどうでしょうかね

 

でもホール側とメーカー側はめちゃくちゃですよ。

延長のせいで思うように新台導入ができなかったり、設定を入れられなかったり。

新台の申請や導入日をズラしたり、と多分クソ面倒なことになっていると思います。

 

6.2号機で6号機がまた変わる!って時期にまた旧基準延長!って埋もれるだけですやん。

 

そしてきっとまたも旧基準機を内規を無視して置き続けるホールも出てくるんでしょうね

以前から有名になっていた「パールショップともえ町田609」

 

こちらが3度目の組合委員の資格停止を食らったようです。

 

こういうホールが少しでもいるとまた業界のイメージが下がったりするんですよ。

勘弁してくれ

 

ちなみに資格が停止されると、新台が購入できなかったりするのですが、そんなの違反しているホールにとってはどうでもいいでしょうしね。

5号機が規則として完全に置けなくなったら店を畳んでとんずらしてしまえばいいのですから。

 

入れ替え先の台が無い、納得できない。とか言うんだったら素直にベニヤで埋めておけって思いますね

 

まとめ

もうええ加減しっかりとしたガイドライン作っていただきたいですね。

実行するならそこら辺しっかりしてもらいたい

今までの延長はしっかり撤去していったホールだけが痛い目見ただけですからね

 

打ち手としては嬉しい人は多いでしょう。

でもこれによって今後出てくる新台が流行らなかったり、設定状況がよろしくなかったり

って事にはならないで欲しいですね。まだまだ楽しみな新台多いですから

 

 

ほんとこの業界はあと半年でどうなってしまうのか

 

1ポチお願いします

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

PVアクセスランキング にほんブログ村